本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0795-77-0091

〒669-3131 兵庫県丹波市山南町谷川1124

 
基本理念は 「認め合い、高めあい、育ちあう」保育の実践 
養護と教育の充実を目指し、こどもたちの「生きる力の基礎」を育みます

 こどもたちはそのちいさな体に
限りない可能性」というエネルギーを秘めています。
丹波の山深い豊かな自然の中で思いっきり遊びながら、
いろいろな経験を通して、あきらめない、くじけない、
やさしくてたくましい心を育んでほしいと思います。
園長 吉見直人

秋 深 し


  職員です。
(2020.4.4)


よいこネットにアクセス
皆様に必要な情報をお伝えしています。
緊急事態宣言に対する園の対応も
今後お知らせします。




きょうりゅうをみんなでもちあげる!
(2020.4.10)



逃走中!ハンター放出!
つかまっちゃったあああ
(2020.11.25)

昨年度の卒園生がハロウィンで
こども園を訪ねてくれました。
みんな立派になって
思い思いの仮装をして
楽しませてくれました。
お手紙ありがとう。
2020.11.9

うんていの頑張り豆
(2020.10.8)
園庭にあるうんていが大好きな園児が
たくさんいます。
小さな手で自分の体重を支えて
移動する遊びです。
こんな手になっても
好きなんです。

私はこれを
「頑張り豆」
と呼んでいます。
子どもたちにとっては
「やる気豆」
です。脱帽!
注意:食べられません・・・


みんな頑張ったよ!!
2020.9.26
うんどうかい
応援ありがとうございました。
アンケート結果
(2020.10.15整理)





うんどうかい、できますように!祈

9月26日はうんどうかいです。
コロナ対応のため、規模縮小、人数制限
時間制限で行ないますが、
子どもたち、また、職員の
一生懸命の姿、見てくださいね。
色々と制限があり、もどかしいですが
ご理解をお願いしますね。
(2020.9.24)


びっくりきのこ出現!


こども園で働きたい人へ
丹波市
(2020.8.29)


体罰等によらない子育て
(厚生労働省)
2020.8.29


セミの羽化
2020.8.20)
おともだちが
「せみ」という本を
見せてくれました。
それは、幼虫が羽化する
瞬間を1分おきに
写真に収めた
家族愛そのものでした。
朝、登園するまでは
親子で見て
登園後は
母が記録されたようです。
羽化したセミは
「アブラゼミ」
しっかりと観察した後、
おうちに返してあげたそうです。
優しいね。
ほんの一部を紹介します。

ページと写真の数が愛の数
・・お心いただきました。

何がいるかな
(2020.8.16)
あるカメラマンが
こんな写真を送ってくれました。

何がいるかな
どこにいるのかな??



ここにいるよ!!

短い夏を精いっぱい鳴くよ!
今日も元気です。


お盆
(2020.8.13)
みつみは、今日からお盆休みです。
周辺の小学校も8月8日から
夏休みに入りました。
今年は緊急事態宣言を経験して
新しい生活様式を
模索しながらの1学期でした。
今日は子どもが
一人もいないので
園庭の雑草の処理諸々
行なっています。
(さすがに子どもの声がないのは寂しいです。)
園庭にPPロープで
トラックラインを引いていて、
例年は9月の頭頃に張り替えます。
今日何気なく園庭を掃除していて
今年はロープの傷みが激しいなあと想いながら
もうすぐ張り替えよう!と思い、
はたと、気づかされました。

子どもたちの竹馬の練習で
竹で踏んで切れたのです。

子どもたちは、誰が言ったのでもなく
自分で、自分から黙々と
たけうまの練習をしていました。
傷みが激しいのは
子どもたちの
竹馬への執着、
「乗りたい」と思う
気持ちが
ロープをぼろぼろにするくらい
練習に向かわせたのだと気づきました。

たけうまはいわゆる「克服あそび」です。
最初はできないことを練習しながら
コツを覚えてできるようになり
工夫をしながらいろいろな乗り方に
挑戦します。

わたしたちの生活も今
コロナによって
「慣れない」生活を強いられていますが
この時に遭遇した事実を
受け止めながら

できることを考えて
「慣れない」生活を
克服する

子どもたちの
たけうまへの一途な
想いに触れて
心を洗われた瞬間でした。
掃除、頑張ります。

トモニイキル
(2020.8.6)
園の畑で育っている
サツマイモと
自生のアサガオが
同じ畑で共生しています。
自分の主張ばかりせず、
「トモニイキル」
を体現している様子に
しばし目を奪われました。

周囲の雑草も
トモニイキルを
効果的に??
演出しています。(汗)


ウェルカムツリーのその後
(2020.8.4)
1号認定さんはお休みに入りましたね。
暑い夏、体調を壊さないように
コロナと熱中症に用心して
乗り切ってくださいね。
...By the way.
前に匠たちに呼びかけて
作り続けている
ウェルカムツリーですが
こんな感じです。

しゅうぎょうしきで
「虫たちにも命があるよ」
といったことに反応して
飼っている虫さんを逃がして
折り紙で虫さんを作り、
「これならいつでも見れて寂しくない。」
とおうちの人と
一生懸命に作ったミラクルツリーも
飾らせていただきました。
ありがとうございます。

み〜くん?とみ〜ちゃん?も
大喜びです。
いつの間にかきょうりゅうの顔がつき
名前までついています。(汗!)仮称です。

しゅうぎょうしき
(2020.7.31)
公式な梅雨明け宣言が
ないままに
1学期が終わりました。
(※終業式後11:00に近畿梅雨明けしました。)
子どもたちには
緊急事態宣言があったりして
たいへんな1学期だったこと
「元気な心と体」
「頑張る心」
「優しい心」
が育ったかなというお話し
「虫にも花にも命がある」
「コロナのおはなし」
「熱中症のおはなし」
をしました。
どう伝わったかは定かではありません。
また、おうちで聞いてあげてください。

「勝手に梅雨明け宣言」
2020.7.30
よい子ネットにも流しましたが、
みつみは今日、「勝手に梅雨明け宣言」
をしました。
暑い!!ひたすら暑いです。
熱中症情報も暑さ指数31
運動は原則中止の情報が入りました。
コロナ対策と同時に
熱中症対策をこまめに行い
夏を乗り切りましょう。



たなばたまつり
(2020.7.16〜17)
子どもたちが
それぞれのコーナーで
役割を持って4歳さん以下の
おともだちを
もてなしていました。
とても楽しそうでした。
その一部を切り取りました。




セミの恩返しあるかな?
arigatou・・・


お父さんと登園して
家の玄関にいた弱ったセミを
園の玄関前の植え込みに
放してあげていた子がいました。
写真ではわかりづらいですが
セミが「ありがとう」と
言ったように見えました。(私は)
きっと「セミの恩返し」が
あると思います。


4歳児の活動
(2020.7.16)
めろん
ぶどう
合同

観光バスを学校通学に無償で運行!
(2020.7.16)
みつみの通園バスの運行業務を
お世話になっている
大垣観光バスと、
氷上町の2業者(大伸観光・丸茂観光バス)
の3社が
小学校の通学に
無償で運行をされます。
夏休みが短縮されて
猛暑の中通学する
児童を熱中症から守るために
夏休み前後の13日間
大垣様は和田小学校区を走られます。
日頃お世話になっている立場ですが
明るいニュースがない中で
何か「誇らしげな」気分になります。
大垣観光と氷上の2業者の皆様に
エールを送りたいと強く思いました。
さらに、大垣様には
消毒液をご寄付いただきました。
重ねてありがとうございました。



晴れの日の水遊び(3歳児クラス)










晴れの日の水遊び(1歳児クラス)








今日は「ひまわりの日」
とはいっても、人工衛星
「ひまわり」が
打ち上げられた日らしいです。

この写真は、去年の今頃に
山より高いよと
お知らせした
園庭のひまわりです。今年は
ズッキーニに占領されて
遠慮しているようです。
雨ばかり続きますが
ひまわりのように
まっすぐに伸びて
未来を見続ける
子どもたちに
エールを送ります。
今週はなつまつりあそび
を展開しています。
少しでも雨が止んだら
いいなあと
思っています。
(2020.7.14)

カブトムシ・ボーン
(2020.7.9)
先週に羽化しました。
小さな卵から幼虫に
幼虫からサナギに
サナギから成虫に変態です。
あ・・変な意味ではありません。



荒らされたカボチャ畑と
折られたマリーゴールド

(2020.7.2)
この間から、月曜日に限って
ブランコ周りにプランターに植えた
マリーゴールドが抜かれたり
折られたりしています。

そして今日は、カボチャ畑が荒らされました。
カボチャ畑は昆虫探しに夢中になった
園児が、昆虫を捕獲するために
畑に入り込み
荒らすつもりはなかったけれど
カボチャ畑が目に入らず
結果、イノシシが掘り返したように
なってしまいました。

興味 関心 好奇心
旺盛な子どもたち、
今は昆虫や生き物に夢中になるのは
わかるのですが
みんなで水をやったり
観察している
花や畑の野菜たちも
生きている
みんなの気持ちを
豊かにしてくれることを
こんこんと
伝えたいと思います。

みんなで育てる
みんなが育つ
ココロの大切天秤が
昆虫>花・野菜
ではなく、
昆虫=花・野菜
になるように
伝えていきます。
おうちでもお話ししてくださいね。

築山の山肌が削れて
石ころが見え始めたので
補修しました。
梅雨時期に
元気になってくれると
嬉しいです。
また子供たちが
踏んづけて
削れるのですが
しばし、療養中です。
よい子の皆さん
我慢です。
(2020.6.27)


3歳児のおともだちから
プレゼント

アライグマが山南支所から逃走した
との連絡を受けて園庭の安全を見ていたところ、
3歳児の男の子が
両手に野花をしっかりとにぎり
「これ・・あげる」と
私にくれました。
なんか、嬉しいですね。
また、ツマグロヒョウモンが
羽化しています。

みんな興味津々で見ています。
(2020.6.24)


ツマグロヒョウモン
さなぎから蝶への
羽化!少しみづらいですが
今日、数匹が
飛び立ちました。



ツバメも巣立ちをしました。

そして・・プールが完成しました!
夏の遊びの準備は整いました。

(2020.6.23)



なかよしだより第一号
2020.6.22
見てね


玄関前廊下脇の
スモールアトラクション広場に
新しいキャラが増えました。
「フォーキー」のいとこの
「すぷーにー」です。
みんなを待っています。
2020.6.20

みんな!まってるよ〜!!
あ・・それから、ウェルカムツリー
一本増えました。
「匠」様方、よろしくお願いします。

ききょうの杜プロダクツ 
みつみフォーチュンクッキー大作戦!
大好きな人に あ・り・が・と・う 
お子様と楽しんでね。
2020.6.19


(2020.6.18)
梅雨 戻り
室内遊び 動と静
(我ながら名句)






朝、登園のたびに折り紙をツリーに貼り、
出来栄えを確認してくれる匠
よろしくお願いします。
(2020.6.17)


だ・大スクープ!!
ツマグロヒョウモン
幼虫からサナギへの
瞬間撮影に成功!!
画像でお知らせします。
(動画は重たい・・)
次は、成虫への瞬間撮影?!


(2020.6.13)



ツバメ子育て奮戦中!
(2020.6.13)
園庭の隅の屋根庇(ひさし)のかどっこに
春から巣をつくり、現在
3羽の子ツバメ子育て
真っ最中です。
子どもたちの声に反応して
子ツバメが顔を出すこともあります。
フンの始末が大変ですけど
みんなで見守っています。
今日みたいに雨の日でも
親ツバメは、
せっせ せっせと
エサを運んでいます。
頑張ってください。



金のダイアをまとったサナギ
変身中

幼虫の群れ


幼虫からさなぎへ変身中
(2020.6.10)


さなぎから成虫へ変身中

になる予定です。
ツマグロヒョウモン
(2020.6.9)
普段、嫌われる存在ですが、
きれいな蝶に変身です。


ボクドラエモン!




かなしいおしらせ
(2020.6.8)
6/6、昨日まで元気だった
ハムスターが、静かに息を引き取りました。
職員に見送られて天国に召されました。
3年近く、子どもたちに寄り添い
園を明るくしてくれていました。
ゆっくりお休みください。
あと1ハムくんは、子どもに寄り添い
頑張ってくれています。
(去年、脱走したハムくんです。)



ウェルカムツリー
充実してきました。
もうすでに飾るところがないくらい
工房職人が増えています。
また見てね。
(2020.6.8)


ウェルカムツリー、超大作
になってきました。
きょうりゅうの親子
紹介します。
工作者:takumi


ウェルカムツリー工房 管理人より
おもしろいツリーが
でけよります!!
(2020.6.1)



ウェルカムツリーつくりま〜す。
(2020.5.29)
およそ1年、玄関で子どもたちを
アンパンマンと一緒に
迎え入れていたウェルカムツリーが
お役目を終えましたので
新しくみんなで作りたいと思います。
おうちなどで描いたり作ったりした
絵や折り紙でツリーをいっぱい飾りますので
ぜひぜひ参加してください。
お子様にお伝えください。



こいのぼりもうれしそう
(2020.5.25)
今日から、登園自粛を解除して
おともだちがたくさんになりました。
(128/158)登園率81%
こいのぼりも嬉しそうです。
実は自粛に入った途端に
ロープの調子が悪くなって
テントの下で
「屋根より低い」こいのぼり
になっていました。
シシャモみたいになっている日もあって
かわいそうでしたが、今日から
堂々とお空で泳いでいます。
自粛していた分
思いっきり泳いでもらいます。
こいのぼりさん、よろしくお願いします。
感染防止については
できる限りの手立てを考えていますが
密集・密接の回避については、
限りなく困難です。
どうか感染が拡大しませんように

「うりぼう」ちからづよく!
(2020.5.14)

先生へ
絵本や塗り絵などを届けていただき
ありがとうございました。
兄たちから聞きました。
自転車でお散歩している姿も見ていただいた
みたいでありがとうございます。
おうちでお絵かきをして
「うりぼう」を上手に描けたので
先生に見てもらう!!と言ってたので
送りました。(笑)
※2頭とも今にも走り出しそうです。
お子さんの今のお気持ち、「早く行きたい」
気持ちが見事に「うりぼう」の姿に投影された
力作です。

ドラえもんのすず その後
うれしすぎて、リアルに
なっちゃった!


えんにきたら、さがしてみてね。
(2020.5.12)

みなさんの「おおうちいいね」
投稿ありがとうございます。
はやくこどもえんにいきたいね。
(2020.5.11)

朝から何度も、何度も郵便ポストを見に行き
「まだ、届いていなかった。」と、
ガッカリしていました。
午後、車のドアの閉まる音がして、「もしかして、届いたのかも〜」
と、急いで縁側から外を確認すると、
絵本、ぬりえ、お便りなどが郵便ポストに。
「届いた。届いた。嬉しい。手も振ってもらったの。」
と、大喜びしていました。ありがとうございました.
おうちに絵本や塗り絵を
ポストインさせていただいた時の
お子さんの喜びよう、こちらも嬉しくなります。
ありがとうございます。
(2020.5.11)



大きいシャボン玉を見て「おっきい!!」
と言ったり小さかったら
「見て!小さいのいっぱい出た」と言って
出てきたシャボン玉の数を
一緒に数えたりしながら楽しくお外遊びをしました。
(2020.5.10)


子ども達は元気に過ごせています。
プランター菜園や洗濯物干し
(兼お兄ちゃんの筋トレ?)
掃除など、色々なお手伝いをしてくれます。
2日連続たこ焼きも経験しました!(^_^;)
毎日兄妹一緒に元気に過ごしていますが、
それでも
「先生とかくれんぼしたい」とか
「◯◯ちゃんと遊びたい」とか
「みつみの給食たべたい」とか()
話すことも多く、
やっぱり園が恋しいようです。
また変わりなく登園できる日が訪れるのを
楽しみに待ちながら、
今はみんなが元気に過ごせるように
努めたいと思っております。
先生方も色々と
ご苦労されている事と存じます。
お体に気をつけていただき、
ご無理のないよう過ごされる
事を願っております。

(2020.5.10)

(2020.5.7)

コロナをやっつけてやるー!!
すてい、ほーーーーむ!!!


お天気が良かったので、
竹の子の皮を使って、御弁当を作り、
鯉のぼり、おむすびころりんの絵本を読んで、
外で昼食を食べました。
途中、おにぎりは落としませんでしたが、
宅急便が届き、たまて箱も受けとりました。
外で食べれたので、嬉しそうでした。
1日も早く自粛が解除になり、
園長先生、副園長先生、先生、御友達と
遊びたいなぁ。


みんな元気におおきくなあれ!
(2020.5.5)

コロナ、退散!!



おとしものシリーズ
どらえもんのおとしもの
(2020.5.1)


あさ、てをまっくろにした5歳のおともだちが、
「すず!」「すず!」と言いながら
息を切って私のデスクの上に
おいてくれました。
「すずがどうしたん?」
ときくと
5歳児「落ちとった」
「どこに」
5歳児「えんてい」
こどもたちのあそびをみてみると
えんていのはじっこの
草がぼうぼうのあたりを
ほじくり返して
たからものさがしを
しているようでした。
目の前に現れたのが、
「すず!」
近くにいた先生が
「きっと、ドラえもんの落とし物やで」
といったので
あわてて持ってきたようです。
さっそくドラえもんに
返そうと思います。



めでたし めでたし




自粛のおともだちが
かっこいいすぴのさうるす
描いてくれました。
「げんきです。」
・・涙が出ます。
(2020.4.30)
わざわざもってきてくれた・・
ありがとう。


自粛のおともだちが、おうちにいる間に
作れなかった「こいのぼり」作って
もってきてくれました。
こどもえんまでのちずもかんぺき!!
「はやくいきたい」・・みんなのねがい
天までとどけ!
こいのぼりさんよろしくお願いします。
(2020.4.27)




みんなで植えたジャガイモ
エンドウの写真です。
エンドウには花がさいたよ。
(2020.4.24)




おひめさまのおとしもの
(2020.4.15)
今日、園庭の草むらから
こんなものが見つかりました。
職員が見つけ、子どもたちは
「たからものや〜!!」
「ほし〜い〜!!」
△◇○※!!」
と大騒ぎ。

たぶん、
おおむかしにおひめさまが
おそらにすんでいて
夜空で星と一緒に
大きな宝物を眺めていて
うっかり
地上に落としたんでしょうね。
落ちた場所は「みつみ」
そして
おおきなたからものは
な・なんと
こどもえんになったとさ。


・・なんと短絡的なストーリー・・
しかもピンクの文字



世界に本当の春、早く来い


登園自粛始まりました。
(2020.4.13)
非常事態宣言を受けて今日から
5月6日まで登園自粛をお願いしました。
今日は93名のご家庭が自粛いただきました。

自粛できないご家庭もあり、
預かる園としては
お子様の健康と安全をしっかりと守ることを
最優先に考えます。

園の玄関に今日から2つ、
楽しい飾り物が増えています。
一つ目は

です。キルトでパッチワークのように
手作りです。
私の作品では
ありません!
みんな元気に大きくなってね。

二つ目は

です。これは、私の手描きです。
自分の子供が大好きだったので
頑張って描きました。
(20年ほど前です。)
彼に今、
猛威をふるっているウイルスを
やっつけてほしいと思います。
よろしくお願いします。




保育が始まったよ!
(2020.4.6)
今日はみんなが集まって初めての保育です。
クラスに突然お邪魔して様子をパチリ。
映ったり、映らなかったり
恥ずかしかったりしていますが
これからよろしくお願いしますね。

自分の居場所ができると
目の色が変わって、自分から
「こども園行く」と言い始めますので
無理に突き放さず、お子様の不安な気持ちに
寄り添ってあげてくださいね。

日本は今、コロナで大変です。
兵庫県も都市部を中心に感染が広がっています。

こども園は0歳児から5歳児のお子様をお預かりしていて
一番守らなければならない子供たちです。
今後、子供たちの「安全」に支障が出そうな場合には
自塾等、無理なおねがいをしますが
ご容赦くださいね。



ご挨拶

みつみ名物 桜の回廊
新型コロナウイルスの影響で
桜も申し訳なさそうに咲いているように
見えますが、新入園のおともだちを
待っています。
(2020.4.2)




information

認定こども園みつみ

〒669-3131
兵庫県丹波市山南町谷川1124
TEL.0795-77-0091
FAX.0795-77-1003



おう!

あなたも

わたしたちも

ようきに

たのしく

わらって

いきましょう。

いっしょに

みらいをみて

みんなで

はい

がんばろう!!

ふしぎなことや

たのしいこと

やっちゃおう

みんなで!!

いこう!!

みらいはそらいろ

みんなで

そうみんなで

がんばるよ

あしもとにきをつけて

たのしく

スクラムくんで

いろいろかんがえて

なやんで

先をみつめて

がんばりましょう!

わたしたちのみらいは

あかるいよ!!

みらいのじゅんび

たいへんそうだねえ

たいへんだよ

そう、たいへんだよ

でもだいじょうぶ

ともだちがいるよ

ここにも

ここにも

ここにも
ここにも

い〜っぱい

ともだちがいるよ

お花さんもいるよ

みんなで

みんなで

みんなで

がんばろう!!

がんばろう!!

異年齢 共同制作 七夕かざり

すごいでしょう

一緒にしようね

サイドミラーでバックオーライ

どのいろがおすき?

これで~す!

こんちわ!

ドラゴンモード!変身!!

newpage1.htmへのリンク