本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0795-77-0091

〒669-3131 兵庫県丹波市山南町谷川1124

 
基本理念は 「認め合い、高めあい、育ちあう」保育の実践 
養護と教育の充実を目指し、こどもたちの「生きる力の基礎」を育みます。

 こどもたちはそのちいさな体に「限りない可能性」というエネルギーを秘めています。丹波の山深い豊かな自然の中で思いっきり遊びながら、
いろいろな経験を通して、あきらめない、くじけない、
やさしくてたくましい心を育んでほしいと思います。
園長 吉見直人


警報・注意報情報

よいこネットにアクセス



きょうりゅうをみんなでもちあげる!


山南JAまつり(2019.11.17)
5歳児が地域の皆さんの前で
「宇宙戦艦ヤマト」を披露しました。
大勢の前で緊張しましたが
頑張りました。




園庭(校庭)に咲く「皇帝ダリア」
もうすぐ見ごろです。
植えたのダリア??
・・お粗末でした。
(2019.11.15)


山南中学校3年生ふれあい交流
11日、12日の両日で
山南中学校の3年生が交流に来てくれました。
昨日は、マラソンをしようとしたときに
あいにくの雨が降って中での交流となりましたが
今日は、マラソンの練習も出来ました。
2日とも手作り絵本を見せてくれて
歌も歌ってくれて
踊ってくれて、アーチで送ってくれて
子供たちはとても喜んでいました。
こども園立ち上げ初年度の
10年前に卒園した園児が
中学3年生になって
元気な姿を見せてくれる。
時の流れを感じました。
ハイタッチで応えてくれた3年生の皆さん、
未来に向かって、がんばれ〜〜〜
きみたちなら「出来る」
yes you can!





満月(スーパームーン?)登場!!
かなりきれいになってきています。

(2019.11.12)
皆さんに良いことが起きますように!!




Hey! my name is wickey!
and my friends here.
let's enjoy together!!

minnade tanosiku
asobouyo hayaku oideyo

soreni sitheno
sitano kyouryuu
suggoine.



新発見!!巨大な壁画見つかる!!
(2019.10.30)
発見者の談:こ、こんなすごいのみたことない!!

※この二つの壁面は、さる高齢者施設で利用者が
作られたものだと聞いています。
倉庫の隅っこに大事にしまっていたものを
遅まきながら玄関に飾らせていただきました。
二つとも作られた方々の想いが感じられます。
ありがとうございます。


保育参観日
(2019.11.9)
今日はおうちの人と一緒に
あそんだり、作ったり
楽しい時間を過ごしています。



第三者評価受審しました。
(2019.11.6)
はりま総合福祉評価センターから
4名の評価の方がみえて
みつみの保育の取組についての
客観的な評価を実施していただきました。
園では、できていると思っていることが
実際には・・・
情報の共有、他者への周知案内
マニュアルの整備、運用、見直し改善等、
具体的な取組を形にして、定期的に見直し
改善を図りながらこども園の質の向上を
図り続けるという
「園の自己更新力」がまだまだついていないなあと
痛感しました。
平成20年から統合保育園として
スタートし、平成22年からは
認定こども園、制度の改正などもありながら
もがきながらここまで走ってきました。
これからは、足元を見ながら
園の本当の実力を地道につけたいと
思い知らされた取組でした。
1月頃には評価結果が出るようです。
もちろん公開させていただきます。
保護者の皆様、アンケートのご協力
ありがとうございました。
貴重なご意見は
今後の取組に必ず反映させます。
約1日、親身になりご指導いただいた
はりま総合福祉評価センターの4名の皆様、
本当にありがとうございました。
今後の取り組みについては職員とワンチームで
実践します。また評価いただける日を
楽しみにしています。

第三者評価の項目





ハロウィーン
トリックオワトリート


おもいおもいのいでたちで・・・
(2019.10.28)



おっきいも、とったど〜


見事な描写 ひとちっちゃい

食育教室(法人栄養士さんとの交流)

法人の栄養士さんが、バイキングと
食育教室で交流してもらいました。
かむかむ献立、楽しく食べていました。
(2019.10.24)



はばタンの環境学習
丹波新聞に掲載されました。
(2019.10.15)



食育教室
(2019.10.19)
今日は丹波市の栄養士さんに
食べる事は体にとても大事ですよと
教えてもらいました。
保護者の皆さんも真剣です。

こども園栄養士のお話もしっかり聞いていただいて
ありがとうございました。
お子様との試食、いかがでしたか。


「龍」(りゅう)、出現(あらわる)!!
(2019.10.17)
今日、園庭の桜の木の落葉が気になって仕方がない
先生に促されて木の下の排水溝を掃除しました。
この間の台風によってたくさんの落葉があり
私も気になっていたのですけど
「時間がない」のを言い訳に
して放置していたのですが、
一念発起、排水溝のカバーを上げて
落ち葉と砂をかき出したところ
やたら引っかかるものが出てきました
それもなが〜〜い物です。
???と思いながらかきあげていくと
出てきました。木の根っこ!!
桜の木の根が排水溝の隙間から伸びて
えらい事になっていました。
最初はハリーポッターの映画に
出てくるような形の根っこ
それが太くなり、長くなり
最終的には
こんなものがあがって来ました。

・・まるで神の化身
「龍」です。約5メートル。
10年の歳月にわたり根を伸ばし続けた桜の木の生命力と
10年間も放置していた
私のいいかげんさが功を奏して?
写真の逸品が出来上がりました。
これを機に、マメに掃除に励みます。



園庭のコスモス可憐に咲いています。


トリケラトプスのような木の根に
花の体が出来ました。
おしろいばな

(2019.10.7)



みつみうんどうかい
2019.9.28
みんながんばったよ



よくがんばりました


感動!久下小学校運動会
(2019.9.22)

今日は、久下小学校の運動会に
来賓として参加しました。
週末から雨模様で、丹波市内各小学校とも
実施か延期か悩まれたようですが
久下小学校は
児童の部のみ実施 午後の市民運動会は中止
の判断をされました。
プログラムの組み換えをされたり
時間を省いたりされて
結局、すべての演技が出来、
子どもたちの練習の成果を
存分に見せていただくことができました。
組体操の表現の際に
少し雨が強くなり、心配しましたが
雨を力にして気迫あふれる
演技を披露されました。
逆に雨が演出になり
6年生の親御さんは
涙されていました。

今年から紅白対抗になり
学年対抗がなくなったのは残念ですが
それぞれの人数が増えた事で
リレーも綱引きも
見ごたえがありました。
何より、最後の6年生の児童の
地域への挨拶が素晴らしすぎて
ただただ感動でした。

ぼくたちはこれが
久下小学校での最後の運動会
になりますが
最後まで諦めずに
運動会が出来た事を
これからの
小学校の生活に活かし
素晴らしい
久下小学校を作っていきます。

こんな内容だったと思います。

児童の、特に6年生の一人ひとりが
自分たちで考えながら
運動会を通して
絆を深めていた事に感動です。

ありがとうございました!!

28日はみつみの運動会です。
頑張ります。


2学期がはじまったよ!
(2019.09.02)
1号認定のおともだちも長いお休みがおわり、
今日から元気に登園してくれました。
みんなが揃って2学期の始まりです。
うんどうかいや、おんがくはっぴょうと
いろいろと大きな行事が目白押しですが
同時に、いろいろな活動を経験しながら
大きく成長する時期でもあります。
失敗や成功体験を重ねながら
たくましくやさしく育ちあう
学期になればいいなと思っています。

悲しいニュース
(2019.8.1)
全国のあちらこちらで子どもが虐待に遭うという
ニュースが後を絶ちませんが、
子どもを預かる施設で保育者が虐待の
加害者になっているというニュースが
ここ数日あります。
こども園の保育の中では
「注意する」という場面は
少なからずあります。
ただし、正当な理由がそこにはあるはずです。
(例えば自分や他のお友達が怪我をするかもしれない危険な場合等)
人権まで否定し、踏みにじることは許されません。
こども園は、子どもが子どもらしく
楽しく生活する園です。
私たちはそれを保証する義務があります。

おまつりごっこみんなで楽しみました。
5歳児さんがおみせやさん
ちっちゃなおきゃくさんに「いらっしゃ〜〜い」
(2019.7.26)












夏 全開

しゃんしゃんしゃん・・
(真夏のサンタの鈴の音)
今日はどんぐりの木から



休養十分、手厚い看護ありがとう!!
頑張ります。

おいしそうでしょ
(2019.7.26)


園庭のサクラの木々から「クマゼミ」が
一斉に鳴き始めました。
シャンシャンシャンシャン・・
いよいよ夏本番!
みつみ予報では今日から梅雨明けです。
(2019.7.24)

無事保護しました。
ご心配をおかけしました。

ただいまほっぺにいっぱい食べ物をつめて
今晩の脱走に備えています。
無理ですけど・・


事件発生!!
(2019.7.23)
こども園に2匹いるハムスターのうち、
1匹がゲージをこじ開けて脱走しました。
昨日も実は脱走し、朝見つけて
無事ゲージに入ったのですが、
今朝、またいなくなりました。
いなくなってから子どもたちで大捜索を
行っていますが、今のところ見つかっていません。
お友達がポスターを作ったので
案内します。

はむすたあがだそ(脱走)しました
みましたらほいくえん(こども園)
におしえてください




・・なぜかイルカ再登場・・
はやく「夏」こないかなあ・・
・・あついのはいやだけど・・・
(2019.7.22)


ダレノタメニサイタノ
ソレハアナタノタメヨ
(2019.7.20)


にんじゃかかしとカブ王子その後

二人はあれから
昼夜問わず夏野菜をまもってくれています。
雨がたくさん降ったのでさすがにずぶぬれで
「アメニヌレテモダイジョウブ」にはならず、
にんじゃかかしさんはハウル様から
新しい顔をいただきました。


・・ちょっと首が長い??
「周りが良く見えるようになった〜」
と喜んでいました。

カブ王子はスイカ畑で倒れているところを
みつみの子どもたちに助けられ
応急手当を受けています。
もうすぐ復帰の予定です。
(2019.7.20)









ど〜〜こだ!



公開保育
来週の24日は、こども園の先生方に
みつみの保育を見ていただきながら
「子どもの姿をよみとりながら遊びの環境を考える」
をテーマに研修させていただくことになっています。
保育を自園ではない専門の方々に見ていただくことは
自分たちの保育を見つめなおす絶好の機会です。
来ていただく先生方皆様
ご指導よろしくお願いします。
(2019.7.18)



カニと・・
(2019.7.17)


あるひ、かにさんがとことこあるいていると
むこうからのしのしとだれかがきました。
・・だ・だれ??

ぼくで〜す。


だれだかわからないよ〜。
もっとみせてよ〜


はいは〜い


まだわからないよ〜


はいはーい


あれあれ??そのあしは・・
ぼくとちょっとにてるけど・・

はいは〜い!ぼくでーす。
こどもえんにいるからさがしてね

しゅつえん
かに
かぶとむし
(いろがみをおってはさみで切り出しました。)





ありがとう

おともだちがタコのおともだちをつくったと
みせてくれました。よくできています。ありがとう。
(2019.7.16)


通路に出没した「めだま」につきまして
(つまづきにご注意)
なつまつりあたりから
外の通路にめだまのような落書きを
見られた方がおられると思います。
そうです。「めだまおやじ」です。
ちょうどめだまのあたりが盛り上がっていて
通る方が「つまづいたり」されて危険でしたので
「注意」していただく意味で書きました。
少し不気味でしたので
体も描いてみました。


・・・もっと不気味になりました・・・

通られる際には十分にご注意をお願いします。
目のあたりが盛り上がっています。
(踏んでも蹴っても大丈夫ですよ。



かかしものがたり (2019.7.13)

「みつみのこどもたちがぼくをつくってくれたのさ」
ニンジャカカシはそういいながら今日も野菜を守っています。

さすがに7連勤オールナイトはこたえるねえ。
だけど、かわいいこどもたちのためにがんばらないと・・
いててて、チョッと足がつってきた
子どもたちに作ってもらったタキシードも
雨でやられちゃった。

カカシさん、こんにちは!
わたしは、あなたのはたらきぶりに感動して
一緒に働きたいとお願いにきた「カブ」です。


・・おいおい、「ハウルのカブおうじ」じゃないですかあ。
そんな有名人がきたらぼくの人気がなくなるじゃないかあ。




だいじょうぶですよ!!


ハウル様からあなたに帽子と服のプレゼントがあります。

え・え〜ほんと??

本当です。早速試着してみてください。
ハーイ・・・(着替え中)・・・

出来たあ!。


・・と・とても・お・お似合いです・・

ありがとう!!

ちょっと帽子はおおきいけど・・

それではご一緒に働いてもいいですか?



いいよ


ありがとうございます。
それでは、私はさっそく「すいか」を守ります。
頑張ります。


よろしく!!

「カブおうじ」というしごとなかまができて
服と帽子をもらったニンジャカカシは
元気が出ました。
そして
きょうの夜も二人で
野菜を守っていることでしょう。

がんばれ!
ニンジャカカシ
カブおうじ


つづく



出演
ニンジャカカシ
カブおうじ



カマキリ、ダンゴムシ、そしてタコ
どこにかくれているでしょう??
(2019.7.12)
この間、ヒマにまかせて作ったカマキリ、ダンゴムシ
に色をつけてみました。
そしてあたらしいおともだち
「タコ」もとうじょう・・

さあて園のどこにいるでしょうか??
かようびにさがしてね。






危険生物「あかいクワガタ」要注意、生息域が拡大
体液でかぶれ
保護者の方から情報提供がありました。
夏、子どもたちは虫探しに夢中です。
気になるおうちは

危険生物「あかいクワガタ」
で検索してみてください。
2019.7.12



アメニモマケズ、ヤサイヲマモル
ソノナハ「ニンジャカカシ」
ちょっとお疲れ気味ですが
こどもたちからの使命を受けて
夜も寝ないで頑張っています。
なにものかにたべられる・・という
ことは、彼のおかげで減っています。
カカシさんの働き方改革、
誰かかんがえてあげて

(2019.7.12)





ヒマワリサイタ
ヤマヨリタカイヨ
2019.7.10





みつみなつまつり
(2019.7.6)
ねがいごと、叶いますように
雨降らなくてよかったです。




かかし改良大作戦。ハイブリッド誕生!!
(忍者かかし)
アメニヌレテモダイジョウブ。



きゅうり、とまと、なすびをまもる
(2019.7.3)
ここのところ、育ったきゅうりやとまと、なすびが
なにものかに、たべられるという事がありました。
小さな探偵たちは、食べた形を見て、
「鳥のくちばしや」「からすとちゃう?」と喧々諤々
大人からすると「ネットで守る?」になるのですが
子どもたちの主体的な学びを尊重し、おうちの人に
相談して考える事になりました。
結果、
「かかし」をつくり、夏野菜の畑を守る
事になりました。
かかしさん、よろしくお願いします!


えんちょう、こんなてぶくろよくはいてるで。


たおれないようにしっかりとうめて・・


まかせなさい!!(かかし)




7月、梅雨のあいま(2019.07.01)


天まで届け みんなの願い
ひまわりがすくすくと大きくなっています。
 
○の中は、「アマガエル」です。

梅雨に入ったとたんに台風が来たり、
九州では災害級の大雨の予報があったり
気が休まりません。
園ではこの週末に「みつみなつまつり」
が行われます。
去年は「台風」に見舞われて
中止となった行事です。
「今年は何とか出来ますように」

短冊に書いておきます。




空調設備の点検清掃(2019.6.23)

今年はなかなか雨が降りません。
梅雨入りも遅いようです。

子どもたちの夏に向けての室内の環境を
快適にするために空調設備の
点検清掃を業者さんにしてもらいました。
たくさんの空調設備を3日間で終わらせてくれました。
今日は日曜日を利用して
数ヶ所お世話になったのですが
待っている間、時間があまったので
卵の包装紙パックを利用して
子どもたちが好きそうな
だんごむしとカマキリを作ってみました。

みてください。

ボンド、まだ乾いていません。





雨の日のカタツムリ
2019.6.16

3歳児クラスの壁面に咲いたあじさい



すますいぞくえんしゃかいけんがく
2019.6.14

はじまり〜〜



イルカショーがはじまるぞ〜

どうで〜す!!

すますいぺんぎんをみるみつみぺんぎん


く・くびが・・おれる〜〜



ぴらにあにたべられたらあかんよ





今日はちーたんも特別参加しました。
ちーたんの館で頑張っていた山南中学校と
和田中学校の4人の生徒さん、ありがとうございました。



とらいやるウイーク6/3〜6/7
山南中学校の生徒さんが3人来てくれました。
みんなみつみの卒園生です。
おおきくなったねえ。
2019.6.7




歯科保健教室2019.6.4
あいうべ〜


わくわくにこにこイングリッシュ2019.5.29




どろだんご一心不乱・・


いらっしゃいませ〜


ちいさなカエル・・さわる??


あいがもをたんぼにはなしてあげたよ
2019.5.21

うしろ〜!だいじょうぶ??




いいなあ・・・・




園庭を泳ぐこいのぼり

即位の日 八重桜


ちゃんと て あらってと・・

あとだしじゃんけんはだめよ

今日は神戸女子短期大学の桐原美恵子先生に
保育を見ていただきご助言をいただきます。
先生、よろしくお願いします。
2019.5.15




平成から令和へ(2019.5.1)
お祭り騒ぎのような
世間の喧騒を横目に
時代は静かに
新元号に引き継がれました。
今朝は雨です。
自然は いつもどおりに
日々の生業を繰り返しながら
歴史を積み上げていきます。
そんな中、
戦争のない、災害のない
平和な時代を
願わずにはいられません。
「平成」の時代が私たちに
さまざまなものごとを
引き継ぐ使命と責任を
そして
変えてゆく勇気を
「令和」という
これから始まる時代に
与えられたと思います。
新たな元号の始まり
「令和」が
こどもたちに、
みなさんに、
わたしたちに
それぞれ、
よい時代となりますように








こい!のぼれ!
2019.4.18
園庭のさくらが名残惜しく散りながら
替わりにこいのぼりの泳ぐ季節になりました。
お部屋には子どもたちの夢と希望が
い〜っぱい詰まった
こいのぼりが完成間近です。
4月から新しい環境になったわけですが
周りを見渡しながら、居場所を探しながら
自分を見つけ出し始めました。
これまでは自分で出来る事も
おうちの人が助けてくれていましたが
こども園では、自分で出来る事は
自分で、保育者やお友達の
力も借りながら、それでも
自分ですることが増えます。
「できない〜!」「むり〜!」から
「できるかも!」「やってみよう!」
「あかんかった!」「もういっかい!」「できた!!」
小さな成功や失敗、挫折、克服を経験しながら
自分の力を磨き、たくましくなります。
そんな姿をこいのぼりに想像しながら
子どもたちにエールを送ります・
こい。自らの力であるこう
のぼれ。自らの意思でたとえ辛くても
「こ・い・の・ぼ・れ」
たくましくげんきなやさしいこになってね





園庭の桜がいっせいにほころび始めました。
山々の新緑が春を告げています。
つい先日、卒園式を行い、年長児を送り出しましたが、
4月1日には、もう早や新しいお友達がやってきました。
園内はすでににぎやかです。
保護者の皆様、このたびはご入園ご進級おめでとうございます。

「認定こども園」は、こどもたちの育ちを
「養護的側面」と「教育的側面」から関わり、
就学前の保育の充実と、在宅の子育ての支援を図る施設です。
こどもたちの目線、皆様のお気持ちに寄り添いながら、
「子どもの最善の利益」に視点を置いて、
より良い保育環境、保育内容の充実に努めたいと思います。
「より子どもの視点に立つ」 
それが「こども園」の大きな意義であると思っています。
また、地域や保護者の皆様には、本取り組みについて
機会あるたびに御指導を頂きますようにお願い申し上げます。
平成最後となる入園のこの年も、
「認め合い 高めあい 育ち合う保育の実践」
を私たちの社会的使命として、子どもたちのつぶらな瞳に支えられながら
一年間頑張りたいと思います。
何分力足らずで皆様にご迷惑をおかけすることも多いかと思いますが、
ご指導ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

平成31年4月吉日 
認定こども園みつみ
園長 吉見直人
職員一同


ごそつえん、おめでとうございます。
小学校へ行っても頑張ってね。









新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2019.01.04


神戸新聞の「発言」欄に
「かきくけこ」を心に置き
という投稿がありました。
か感謝
き興味
く工夫
け健康
こ好奇心
私も投稿者に倣い、心に置いて
今年一年を走ろうと思います。




本年、佳きこと
の一番
みなさまに訪れますように。

3学期、元気な顔で登園される事を
心待ちにしています。



2018.12.10マラソン大会!
みんなよくがんばったね!!



2018.12.1おんがくはっぴょうかい



JAふれあいまつりに出演
(2018.11.11)
wanima「やってみよう!」
本番に強い5歳児は
一発勝負で乗り切りました。
「しっぱいはせいこうのもと」 やってみよう!!

食育参観日
(0・1・2歳児)
トマッピーのえいようしさんに
たべることの大切さを教わりました。
グループでさいころミーティング
皆さん真剣でしたね。

ぱぱ、がんばる。



交通安全教室
(2018.11.7)交通指導員の方から
みちをわたるときの注意を教えてもらった。
「とまる!みぎひだりをみる!てをあげる!したをむかずにあるく!」

小学校交流
(上久下小学校10/31 久下小学校11/2)
おにいさん、おねえさんとおみせやさん、しっぽとり



ハロウィン「かぼちゃのチャチャチャ」さん登場!!
2018.10.30



へんなおじさん「かとうのチャチャチャ」さんと2ショット








丹波の森自然体験 秋を探す
栗も探す2018.10.10



どんぐりひろいのはずが・・
バッタ?コオロギ?秘密会議!!
秋の遠足2018.10.2


10月9日!
天晴れ!!

こどもたち躍動!






やっぱり空の下一番!
よくがんばりました
たくさんのおうえんありがとうございました


 6/15 須磨水族園 楽しかったね。


連続テレビ小説「半分、青い」より
なんか勇気づけられますね。





トライやるウイークお疲れ様。
是非保育先生になって
帰ってきてね。勉強も頑張れ!!











円応教へ春の遠足(2018.4.13)
さくらがきれいでした。
しっかりあるいて、しっかり遊びました。

小学校ご入学の皆様、
このたびはご入学おめでとうございます。

小さな胸に、また、おうちの皆様も大きな希望や夢や憧れや
期待や不安をいっぱいつめこんでおられることと思います。

こども園で培われた
「元気な心とからだ」「やさしい心」「がんばる心」を持って、
小学校で活躍される事を期待しています。がんばれ!いちねんせい!!





今年度もよろしくお願いします。
こども園のサクラ、ひとりじめ!!
2018.4.2






information

認定こども園みつみ

〒669-3131
兵庫県丹波市山南町谷川1124
TEL.0795-77-0091
FAX.0795-77-1003

体験学習イメージ体験学習イメージ体験学習イメージ体験学習イメージ

newpage1.htmへのリンク