本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0795-77-0091

〒669-3131 兵庫県丹波市山南町谷川1124


養護と教育の充実を目指し、こどもたちの「生きる力の基礎」を育みます

 こどもたちはそのちいさな体に
限りない可能性」というエネルギーを秘めています。
丹波の山深い豊かな自然の中で思いっきり遊びながら、
いろいろな経験を通して、あきらめない、くじけない、
やさしくてたくましい心を育んでほしいと思います。
園長 吉見直人

丹波竜フェスタ2021
パレオ・ハペ展
〜太古の両生爬虫類たち〜


令和4年度入園申し込み


台風・大雨 気象庁HP

よいこネットで最新情報
皆様に必要な情報や、
緊急事態宣言に対する園の対応も
随時お知らせしています
ご確認ください。


国民生活センターからの情報
カットパンによる乳児の窒息事故が発生


丹波市
ホームページ

兵庫県コロナ感染情報


緊急事態宣言全面解除
引き続き感染防止に努めましょう。

送迎時、通路の歩行と
車の停車に気を付けてください。
(2021.11.20)
特に朝ですが、通路のそばに車を止められる際に
車の後部が1メートル位入ってきます。
通行の人・子と車が接触する危険があります。
白線を引いて注意を呼びかけたら
逆に白線の上を喜んで歩いていて
余計危険になったので
壁側に足跡を描いています。
それを踏んで壁側を歩く
習慣をつけてください。


夕暮れ時、すぐに暗くなります。
お迎えや、お帰りの時間
交通安全に心がけましょう
(2021.10.1)



芸術の秋??ハウルの動く城とカブ王子
ずっと前に園の野菜畑を守ってくれた王子です。






ハロウィンまちどおしいなあ
(2021.10.26)





こども園の上にお月様
(2021.10.22)
朝、こども園に向かう間、
ずーーーっと
車窓にお月様が見えていました。
時々山に隠れたり
雲に隠れたり
していて
園に着いたらごらんの通り
こども園の上に
まるで道先案内のようでした。
今日も一日
子どもたちが
元気で過ごせますように

こんな月になってたら面白いかも


ハロー!ハロウィン!
(この写真は加工品です。)




こども園にかかる虹
(2021.10.11)

朝、しぐれ雨が降っていました。
三才さんのどんぐりひろい
だいじょうぶかなあと
空を見上げたら
ごらんのような虹

今日のどんぐり拾いは
大丈夫!


お空の神様に
守られているようで
幸せな気分になりました。

おばけかぼちゃと
びっくりさつまいも
(2021.10.9)

おばけかぼちゃは、
屋根の工事をしてくれた
業者さんがこどもたちにと
くれたものです。
ハロウィンにちなんで
魔女とこうもりを
あしらいました。

さつまいもは
みつみ福祉会の
「春日育成苑」というところで
収穫したびっくりサツマイモです。
わたしもいままで
こんなおおきなさつまいもは
みたことがなかったので
こどもたちにみせたいと
言ったら
ぜひどうぞと
いってくれました。
ちなみに
みつみ福祉会には
「春日育成苑」のほかにも
たくさんの事業所があります。
どこの事業所も
スタッフを募集していますので
福祉に興味関心好奇心のある方は

まで
お声をかけてください。
宣伝も入れつつ・・
「でっかいあき」





久下小学校うんどうかい
バルーンリリースのお手紙が
園に届いたよ。
看護師さんの夢
全力で応援します。
(2021.10.4)


看板塗りなおしました。
(2021.10.2)
平成22年に看板が立ってから
11年を数えました。
看板の名前が読めないくらいに
古くなっていたので
業者に頼んでみたら
驚くような価格でしたので
鉄板を磨いて、さび止めを塗って
(これはお友達に頼みました)
もう一度塗料を塗って
塩ビシートをカットして
かけなおしました。
文字があちこちに向いていますが
それぞれの文字を園児に見立てて
あちこちに走りながら
「やればできる!」と頑張っている
姿を想像しながら
作りました。
前よりシンプルに
なりすぎました。
なのでこの後、蝶をあしらいます。
before


after

・・・あんまり変わりませんでした。



めだまおやじもきれいになった
(わしもぬっとくれんか)
送り迎えの時にご利用いただく
通路に数年前から
めだまおやじがいます。
いつからかめのあたりが盛り上がってきて
何もなければ気づかず
けつまずいてこけそうになるので
目印に書いています。
また、お見えの際には
わざと踏んずけて下さい。
「いたいのう!!」
と叫ぶと思います。

うんどうかい最高の舞台 後記

緊急事態宣言の中、
学年別に時間を区切り
(0・1・2歳児は合同枠)
9時 0・1・2歳児
9時30分 3歳児
10時 4歳児
10時30分 5歳児
に分けて保護者の入退場をお願いして
晴天の下、今のところ
無事に終えることができました。

「頑張る心・あきらめない心」

みつみの子どもたちは
元気な心と体を作りながら
頑張る心、優しい心
そして
あきらめない心を育んでいます。
苦しいとき、辛いとき
人間は、やはり
楽な方に逃げるものです。
私なんかいつも逃げています。
けれど
心も体も成長する今だからこそ
「頑張る」「あきらめない」心を
強くしてほしいと思っています。

運動には
「克服」スポーツと言われるものがあります。
何回も練習しながら
できるようになる運動のことです。
みつみの子どもたちが
取り組んでいる「たけうま」は
その一つです。
初めからすいすいと乗れる子なんか
いません。
手と足がタコみたいにぐにゃぐにゃに
なりながら、
前につんのめって
倒れながら
1歩 また1歩
上手になっていきます。
乗れた時の空を駆けるような爽快感は
一生忘れないと思います。
中には
なかなかできない子もいます。
けれど
友だちに引っ張られて
一生懸命に練習をし始めます。
「乗りたい」と思った
瞬間から
その子の目は劇的に変わります。
たけうまをとおして、
あきらめない心が芽生える瞬間です。
子どもの自信に満ちた目の輝きは
何にも替えられません。

こども園は
ありふれた日常の中に
様々な心の芽生え(思い)を
体験するところです。
うれしい たのしい
かなしい くやしい
いっぱい経験して
頑張れる自分
あきらめない自分を
もっともっと
磨いてほしいと
思います。

おうちの方には
その時々で
ハラハラドキドキザワザワ
されると思いますが
子どもたちはきっと
子ども自身の力で
たくましく乗り越えていくと
思います。
子どもの限りない可能性を信じて
親にしかできない応援を
これからもよろしくお願いします。
2021.9.25


最高の舞台は整いました。
あとは主人公たちを待つのみ。
(2021.9.24)

さあ、いよいよ明日は、「うんどうかい」です。

 最近まで雨が続いたりして、思うように活動できなかったりしましたが、コロナ禍の中、ご家族の皆様のご協力のおかげで普段通りの保育ができました。このことは私は奇跡だと思っています。

 子どもたちは、口々に「明日のうんどうかいは、がんばる。」「あきらめへん。」「みんなでがんばる。」と自分のこころもちを教えてくれています。

 思い起こせば入園から今日まで、ご家族の皆様は、ハラハラドキドキの連続だったと思います。苦しかったこと、辛かったこと、様々な想いを頭に浮かべながら見てください。

 明日は0歳児クラスから5歳児クラスまで、今できる限りのパフォーマンスを見せてくれると思います。失敗もオッケーです。大丈夫!やればできる!できなくてもかわいい!

 また、年長さんは、みんなで話をしながら役割を決めたりする中で、我慢をする場面もありました。このことはこれから小学校以降の活動の中で、誰もが必ず通るものだと思っています。悩んで悩んでそれでも自分の力で乗り越えようと頑張っています。そんな子どもたちの姿をしっかりと支えていただいてありがとうございます。

 明日の最高の舞台は整いました。あとは、天気と主人公の登園を待つのみです。どうか天気の神様よろしくお願いいたします。そして主人公のみなさん!「ぜんしゅうちゅうじょうちゅうのこきゅう」で頑張ってね。奇跡を巻き起こせ!

2021.9.24 園長 吉見直人



園の門番
なまえは、「ミマモリアオガエル」
(勝手につけました。)
先方の都合の良い日には一日
見れます。

ここ数日、朝の出勤時に
セキュリティの上で
「ボクガマモッテイタヨ」
と誇らしげに見つめる
カエルがいます。
おっきなウンチを所かまわず
するのですが、
某会社とともに
こども園の
安全・安心を
見守ってくれているので
お願いしています。
彼はもちろん
ボランティアです。
よろしく
お願いします。
登園の時に
見かけたら
労いの
言葉をお願いします。
ミマモリアオガエル
(2021.9.15)



手作り
すいかうちわではなび〜〜
おともだちがもってきてくれました
おかあさんとのがっさく
ひとときの涼を
ありがとうございます。
2021.8.16


後記
『・・あのね
はなびじゃないねん
「すいか」やねん』
おともだちがちゃんと教えてくれました。
ことばたらずですみません。
「はなびにみえるかな〜」ということで
2021.8.18




毎年恒例のきょうりゅうをもちあげる〜!

コロナで閉塞的な中、
地元のスポーツクラブや個人で
全国大会に出場したり、あと一歩で甲子園
という大活躍をしている
卒園児さんがいます。
バレーボール、フットサル、野球
それぞれに自分らしく
輝いている皆さんに

金メダル!
(2021.8.19)



今日はしゅうぎょうしき
(2021.7.30)



みつみなつまつりの一コマ
(2021.7.20〜7.21)

ちっちゃくて見づらいですが
じぶんたちでたのしく
ちいさな子をもてなしている様子
伝わりますか。
満足げな顔、顔、かお

GOZZILLAがおともだちになった
(2021.7.17)
あさ、いつもゴジラのフィギュアを
だいじそうにもってきて
うれしそうにみせてくれていたおともだち
ゴジラがすきすぎて
おうちでなにもてにつかないので
ゴジラはおうちのどこかにかくれたようです。
かわいそうなので
ゴジラのおともだちをみつみパークに
しょうたいしました。
いらっしゃいごじらさん
キングコングとは
なかよくね。



7月に突入!
プール 水遊びに
歓声です。
たなばた様の飾りも
園児を見守っています。
(2021.7.2)
今日は5歳児の社会見学です。
福知山動物園に行きます。
雨さん、しばしお休みを・・・

楽しげな様子はおうちでいっぱいお話しすると思います。



行ってきま〜す。

いってらっしゃ〜い
わたしもいきたいなあ・・


さわがにとり
(2021.6.11)
近くのお寺さん(
石龕寺
でさわがにとりをさせてもらいました。


いるかなあ


おったあああ


ここにもおお


みんなでお弁当タイム

いっぱいとれたよ??



今日もげんきにおはようございます!
玄関でみんなを迎えています。
5歳児は園の中でたからさがし中・・・
さわがしいです〜〜
2021.5.21










砂場開発プロジェクト??
(2021.4.27)



今日はねえ。え〜・・っとねえ。

ぼくたちはもうはじめてるよ

こっちも〜〜

みちがついちゃったよ!

よいしょ!よいしょ!

あしもときをつけてっと

どこかの国立公園のような
すっごいことになりました。
まだまだつづく・・・・
地球の裏まで掘りそうです。

春の社会見学
(2021.4.16)
行先変更、それもよし!











しぐれ雨が朝から降っていましたが
出発前にこども園の真上あたりから
太陽が顔を見せてくれて
活動中は、雨も降らず、5歳さんに
味方してくれました。
毎年感じるのですが、
「環境を力に変える能力」
そんなものを
子どもたちは持っているように思います。
子どもたちの無限の可能性
環境を味方にする力
改めてみんなの力をいただきました。


がんばりまめ第一号!
うんていでがんばっています。

12日に5歳の園児が「かわむけたあ」と
見せてくれました。
うまくなりたいと思って
何回も練習するからおまめさんが出来るのです。
努力はけっしてうらぎらない!
この子は絶対に上手になる。
そう思いました。
(2021.4.13)


4月23日は子ども読書の日

嗜好調査結果2020


保健安全報告2020

保護者アンケートまとめ
ご協力ありがとうございました。
2021.3.24




新年度が始まったよ!
2021.4.1
もうすでにたくさんの
おともだちで
にぎわっています。




もうすぐにゅうえんしきだよ
たのしみだねえ

卒園の皆様
保護者の皆様
こころあたたまる
メッセージ
ありがとうございました。


園だより最終号
その2
4歳児さんの最終号です。



newpage1.htmへのリンク