スタッフの声
#05
京都サポートセンター 指導員
市田 知子

何事も楽しく!

福祉の仕事はご利用者との信頼関係はもちろんですが、職員同士の信頼関係も重要です。「ご利用者に楽しく充実した生活を送っていただきたい」という思いから皆で話し合い、日常生活をサポートしています。また、行事を計画・実施し、ご利用者から「ありがとう」や「笑顔」をいただけると、職員一丸となって取り組んだことへの達成感となり、私のやりがいに繋がっています。これからも、仕事にプライベートに、わたしらしく笑顔で楽しんでいきたいと思っています。