スタッフの声
#05
春日育成苑 栄養士
吉森 好

食を通じて学んだこと

みつみ福祉会の栄養士として1年が経ち、2年目を迎えます。
入社当時は念願である栄養士の仕事ができる喜びに胸を膨らませる反面、自分に務められるだろうかという不安でいっぱいでした。失敗して落ち込んだ時もたくさんありましたが、そのたびに職場の先輩方に支えられ、できるようになった時は自信へと繋げていくことができました。なによりご利用者の「美味しかった。もっと食べたかった。」の声や、ごはんをいっぱいに頬張る笑顔が本当に嬉しく、原動力になっています。「人」を「良くする」と書いて「食」と書きますが、この食がご利用者の楽しみと幸せになっていることを心に留めて日々業務に取り組みたいと思います。